料金について

ここでは、天屋塗装業が行う一般的な料金をご紹介します。

天屋塗装業でのサービス料金は、地域に根ざした、安心、安全の価格となっております。
地域ナンバー1のコストパフォーマンスです。お客様のご要望の内容から天屋塗装業が全力でサポートします。
大切なあなたの家を守ります。

一般的家屋

30平米 3LDK 深刻な補修なし

壁と屋根の塗替えを行なった場合の例です。
屋根 塗り面積 XX平米 00000万円
壁  塗り面積 XX平米 00000万円
塗料 壁 万能水性シリコン塗料
   屋根 屋根用シリコン塗料
プラス 足場代 建物洗浄代

建物に深刻なダメージがない、メンテナンスでの塗替え、5年〜10年内で塗替えです。こまめの塗替えを行うということで建物にとって、とてもいい環境となります。
下地にダメージが少ない場合、下地を生かし、工数は下塗り1回、上塗り2回で行うことができる場合もありとても経済的です。
使用する塗料は、コストパフォーマンスが高く、吸気と排気を適度に行える建物に優しいシリコン塗料を使っての施工です。

30平米 3LDK 深刻な補修なし 海辺塩害有り

壁と屋根の塗替えを行なった場合の例です。
屋根 塗り面積 XX平米 00000万円
壁  塗り面積 XX平米 00000万円
塗料 壁 2液ウレタン塗料
   屋根 屋根用2液ウレタン塗料
プラス 足場代 建物洗浄代

海辺で塩害被害が有り、建物を強固に保護する場合にお勧めする内容です。
塩というのはとても厄介で、鉄部を腐らせるだけでなく、壁や屋根の塗料も強力に痛めます。そのような場合は、2液剤(塗料と硬化材を使用する塗料)でガッチリと固めることで家を強固に保護します。伊豆半島では海風が強く、標高200mの建物でも塩害の被害を受ける家屋も有ります。天屋塗装業では塩害の被害も見逃しません。

鉄部の塗装

錆が進んだ鉄部駐車場

ケレン作業  xxxxx円
錆止め剤塗装 xxxxx円
上塗り塗装  xxxxx円

塗装といっても鉄部の塗装は異なるものです。鉄部で厄介となるのが錆の発生です。通常、錆というのは塗装がされている部分には発生しません。塗装が剥がれ落ちた部分からいっせいに広がっていきます。
写真のように錆が進行した鉄部は、錆を落とすケレン作業を可能な限り行います。
その後、錆止め塗料・上塗り塗料の塗装となります。

塩害被害を受ける鉄部の塗装

塩害被害を受ける場所での塗装です。

洗浄作業
ケレン作業      xxxx円
エポキシ塗料での塗装 xxxx円
上塗り        xxxx円

まず塩を落とす洗浄作業
錆を落とすケレン作業を行います。
通常の鉄部塗装と違うのは、エポキシ系塗料で塗装を行う点です。エポキシ系塗料とは薄い強化プラスチックを添付する塗料となります、表面は強固にコーティングし、鉄部を守ります。

木部塗装

ウッドデッキの塗装

洗浄     xxxx円
ケレン作業  xxxx円
防腐剤塗装  xxxx円
上塗り剤塗装 xxxx円
(平米)

ウッドデッキなどの木部の塗装は頻繁に行わないと腐食が進み、塗装などの補修では済まなくなることが多くあります。
洗浄、ケレン作業を行い、痛んだ塗装部分を除去します。
その後、防腐剤を塗装し、上塗り剤を塗装します。
木部での塗装の寿命は5年ほど、小まめに塗り替えることをお勧めいたします。

家具の塗替え

ケレン作業
クリア塗装
xxxx円

昔から使っているテーブルや椅子の塗替えを希望するお客様も増えております。
昔の家具は、近年の物と違い、とても素晴らしい木材・技術で作られているものが多いです。新しいものに買い換えるのは簡単ですが、そのような素晴らしい家具を塗り替えることで長く綺麗に使っていけるよう、天屋塗装業ではお手伝いさせていただきます。

室内塗装

室内壁面塗装

室内塗装 平米 XX円
目安
一般的家屋8畳 XX平米 XX円

一般家庭ではクロスを張り替えることで補修を行うことが多いのですが、塗装でリーズナブルでオシャレにリフォームすることができます。

お子様の部屋の塗装

現在では健康と安全に特化した塗料剤がありますので、お子様のお部屋を塗り替えることも可能です。

室内塗装、追加していく内容

クロス塗替え
お風呂脱衣所の塗替え
パターン塗装?