天屋が選ばれる理由

自分の育った町を守りたい。
美しい伊豆半島を守っていきたい。

自分の中の技術を伊東で生かしたい。
その気持ちがこの会社が産みました。

最初は、自分の力を磨き高めていくと始めた塗装の技術習得と修練。幾多の大型の現場をこなすことで向上していく塗装技術、また様々は職人の業を見て、自分の中で蓄積されていくもの、思いを発揮したい。

家というのは、家族が住むもの、その家には大切なたくさんの守りたいものがある、その守ることを手伝うこと、それこそ天啓なのではないか

家が古くなるということは、それだけ大切なことが多く詰め込まれていく、それを彩り鮮やかにしていく、今までのこと、これからのことを大切にしていける。塗装というのは家を守ることだけなく、暮らしを豊かにして、未来を豊かにする、そんな力があると信じて天屋塗装業は、自分の暮らした町に生かしていきたい。守っていきたいと考えています。

まだ、生まれてまもない企業ですが、地域に根ざした活動を行い、喜んでいただける仕事をしてまいります。

長文と暑苦しい文章、お読みいただきありがとうございます。天屋塗装業の自信を皆様にお伝えしたいと思います。

私どもの塗装で、お客様の思いでがより良いものになりますように・・・

理由その1